【GTR ULTRA インプレ】ナイロンらしい操作性とフロロ同等の強度

GTR ULTRA

強度の強いナイロンラインが欲しいなら迷わずGTR ULTRAです。ナイロンはフロロに比べ根ズレに弱いと言われますがGTR ULTRAはライン表面の滑りが極めて良好で根ズレにも強いラインです障害物に擦れた際にもダメージが少なく、吸水もしにくいため耐久性も高くフロロに全く引けを取りません。ただナイロンの特性である柔らかさと扱いやすさは健在です。硬すぎす操作しやすいため20ポンド以上の太番手でもビックベイトだけでなくPOP-Xのような小型ルアーを操作可能です。

その反面ライン自体の伸びが大きくワームのような感度を求める釣りには向いていません。ラインの伸びにてフッキング力も低下するので20ポンド以上の伸びにくい番手を選ぶか巻き合わせが必要です。また耐久性は高く無く、ラインが柔らかいためか傷が入りやすため、釣行後には50cmはカットする必要があります。

今回はナイロンらしく伸びがあり柔らかく扱いやすい性質を残しながら摩耗性が極めて高いGTR ULTRAについて紹介します。なお個人的評価は以下の通りです。

★5が満点
細さ★★★★☆
強度★★★★☆
耐久性★★★☆☆
耐摩耗性★★☆☆☆
伸び難さ(感度)★☆☆☆☆
柔らかさ★★★★★
コスト★★★☆☆

GTR ULTRAの特徴

細さ

GTR ULTRAの細さ

公開されているデータではないため各パッケージの表記を集めました。GTRの細さに関してはフロロリミテッドより僅かに太いものの、ほぼ同じ線径となっています。

GTR ULTRAフロロリミテッド
12lb0.2900.285
14lb0.3130.310
16lb0.3350.330
20lb0.3700.370

そのため糸が太いと感じることは全く無く、柔らかく扱いやすいため実際の番手より細く感じるほどです。

強度

GTR ULTRAの強度

14ポンドを完全結び(漁師ノット)とパロマーノットで各5回結束強度を測定しました。なお比較対象はフロロリミテッドの14ポンドです。なお結束は条件を一定にするため一切糸を湿らせず行っており、パロマーノットのみ結束時に余り糸を捨て糸側に引いて試験しています。他のノットで余り糸を捨て糸側に引っ張らないのは、パロマーノット以外では余り糸は本線側にしか引っ張れないのが理由です。まずは完全結びの結果の結果です。

完全結びGTR ULTRAフロロリミテッド
表記強度6,35kg
14lb
6,35kg
14lb
平均3.24kg
51%
4.55kg
72%
最大4.00kg
63%
5.00kg
79%
最低2.25kg
35%
4.25kg
67%
GTR ULTRAのノット抜け

完全結びでの結束強度にはバラツキがあり結束強度が弱い際にはノットが抜けるように切れます。そのため結束強度は平均でも51%しかなく最低では35%しかありません。GTR ULTRAは糸表面の滑りが良いため、滑りの良さが悪影響していると考えられます。

続いてパロマーノットの結果です。

パロマーGTR ULTRAフロロリミテッド
表記強度6,35kg
14lb
6,35kg
14lb
平均4.48kg
71%
4.95kg
78%
最大5.10kg
80%
5.25kg
83%
最低3.60kg
57%
4.75kg
75%

パロマーノットは糸の種類に関わらず高い結束強度を示すノットであり、GTR ULTRAでも平均7割の強度が出ます。ただ最低では57%まで落ちるため、結束強度は高いとは言えません。

耐久性

GTR ULTRAはナイロンとしては驚異的な耐久性で個人的にはフロロと同等と感じています。弱いナイロンでは釣行ごとに巻替えが必要ですが、GTR ULTRAは複数回の釣行でも問題はありません。ただ徐々に劣化はしていきますので週2回の釣行では半月~1ヶ月での交換は必要です。

ただライン自体が柔らかいためかライン自体には細かい傷が入りやすい傾向にあります。120倍の顕微鏡比較でも傷が目立ち、触るとザラザラ感が分かります。そのため釣行後にはルアー結束部分から0.5~1mほどカットするをお勧めします。

耐摩耗性

GTR ULTRAの摩耗耐久性

14lbを105g(12号重り+15号重り)を1000番の砥石に吊るし、左右20cmを左右に行き来できた回数を測定(1往復で2回とカウント)しました。計測は10回行い平均、最大、最小の強度を示します。

GTR ULTRAマシンガンキャスト
平均13回11回
最大16回14回
最低10回9回
フロロリミテッドフロロマイスター
平均19回15回
最大22回19回
最低17回11回

GTR ULTRAの耐摩耗性はナイロンの中では高い結果となっています。ただ、流石にフロロと比べると耐摩耗性は劣りフロロリミテッドにはかなわず、フロロマイスターにも劣ります。

伸び難さと感度

GTR ULTRAの伸び

2mのラインを2kgの力で引っ張り、その際に伸びた距離から伸び率を測定しています。伸び率の%表記だけでは差が分かりにくいので、あえて実測値も掲載しています。

GTR ULTRAフロロリミテッド
表記強度6,35kg
14lb
6,35kg
14lb
線径0.310mm0.310mm
伸び25cm22cm
伸び率13%11%
 マシンガンキャストモンスターブレイブZ
表記強度6,35kg
14lb
6,35kg
14lb
線径0.310mm0.310mm
伸び17cm18cm
伸び率9%9%

多くの方か使うフロロとの比較ではGTR ULTRAは非常に伸びやすくフロロリミテッド以上の伸び率となっています。ナイロンの中でも伸びの少ないマシンガンキャストでの9%と大きく差があります。そのためGTR ULTRAは伸びが悪影響しますが、逆に20ポンド以上の太糸でも扱いやすいラインとなります。

柔らかさ

GTR ULTRAの糸クセ
GTR ULTRA

GTR ULTRAは非常に柔らかく20ポンドでもフロロリミテッドの14ポンド相当の柔らかさです。フロロリミテッド自体も他のフロロに比べ柔らかい傾向にありますが、GTR ULTRAは更に柔らかくなっています。そのため操作性は抜群で特に20ポンド以上の強度が求められる用途でも操作感を維持できます。

マシンガンキャストの糸クセ
マシンガンキャスト

逆にマシンガンキャストのような硬いラインでは糸クセが強く使用前に伸ばして癖を取る必要があります。

コスト

価格に関しては他のナイロンに比べ少々高めとなっており1mあたりの単価も10円台の後半となります。ただGTR ULTRAについては600m巻きの展開があり、600m巻きであれば1mあたりの単価は10円を下回り非常に手頃な価格となります。ナイロンとしては極めて優秀な性能のラインですので、気に入った号数が決まれば迷わず600m巻きでの購入をお勧めします。

PEの20mリーダーならコスト1/5に

GTR ULTRAはそもそも価格が控えめで耐久性の高いラインですが、更にコストを抑えて使えるのがPEのリーダーでの使用です。一般的なPEではリーダーは1.5m以下ですが私は20mで使用しています。そのため使用感はほぼナイロンを維持しつつ、かつコストを1/5に抑えられます。加えてナイロンは遠投時にラインの伸びが悪影響しますがPEの導入にて伸びをカバーできます。PEの詳細は別記事で紹介しております。

他のラインとの比較

フロロとナイロンでは明確に用途が異なるためナイロンラインでの比較です。

マシンガンキャストとの比較

マシンガンキャスト
細さマシンガンキャスト
強度GTR ULTRA
耐久性マシンガンキャスト
耐摩耗性GTR ULTRA
伸び難さ(感度)マシンガンキャスト
柔らかさGTR ULTRA
コスト同等

GTR ULTRAは伸びやすく扱いやすいラインですがマシンガンキャストは伸びにくく感度の高い真逆の性能になっています。GTR ULTRAは20ポンド以上でも扱いやすく、強度に関してもGTR ULTRAの方が若干上です。ナイロンは一般的なノットでは強度が低下する傾向にありパロマーノットがお勧めです。

その一方でマシンガンキャストは伸びが少なくルアーに機敏なアクションを付けられます。14lb以下でも伸びが少なく耐久性も大幅に改善されておりGTR ULTRAやフロロと同等です。マシンガンキャストの詳細は別記事で紹介しております。

オルトロスDU-Sナイロンとの比較

オルトロスDU-S
細さ同等
強度オルトロスDUS
耐久性同等
耐摩耗性GTR ULTRA
伸び難さ(感度)オルトロスDUS
柔らかさGTR ULTRA
コスト同等

オルトロスDU-Sも同様に低伸度ナイロンのためマシンガンキャストと同じような使い分けになります。20lb以上ならGTR ULTRA、16lb以下ならオルトロスDU-Sが扱いやすいでしょう。また巻物でショートバイトを取りたいときには伸びやすいGTR ULTRAがお勧めです。

一方、オルトロスDU-Sは伸びが少ない事に加えGTR ULTRAより結束強度が高めです。マシンガンキャストよりは若干伸びますが十分に低伸度と言える範囲です。オルトロスDU-Sの詳細は別記事で紹介しております。

まとめ

21ジリオンの使用例

GTR ULTRAは

ナイロンでありながらフロロと同等の強度と耐久性

柔らかく20ポンド以上でも扱いやすい

伸びやすいため感度は低くワームには不適

となっており特にハードベイトに適したラインとなっています。柔らかく太糸でも扱いやすいためビックベイトなどにも適しておりバスだけでなく世界中の大物を相手に出来るラインです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA